BLOGブログ

カテゴリー一覧

卒検2コース練習。と、雨! (2輪教習 第2段階)

2016年07月21日 | カテゴリー:2輪教習記録!

13567392_513718028824751_4201675742727864042_n

初めての雨の中教習!!

というか、梅雨時期にもかかわらず、結局雨の中乗ったのはこの日だけでした。私、晴れ女かな?(・ω・)

 

念のためレインスーツを持参しましたが新品だったため、教習所のものが着れそうなら借りようと思って行きました。

 

まずは雨でしっとり濡れたプロテクターを装着。(雨が小屋に吹き込むのか、雨の日はいつもしっとりorびちょびちょプロテクターたち。この時点で相当不快(-“-))

上下セットのレインスーツの上を着てみるも…チャックが上がらない!!

「え?チャック壊れてるん?私が下手なだけ??」と焦りながらも、どうにも閉まらないのでもう一着の方に袖を通します。

…って…こっちも壊れてるやーーん(・▽・)

 

仕方がないので、結局持参した新品レインスーツをおろしました。

この日は私との他にもう2人の2輪教習者がいたのですが、その2人は普通に着ていたので、本当にチャックが壊れていたのか、それとも私が不器用すぎたのかは不明です…。

 

さて、肝心の教習内容は、卒検コースの2つ目を覚えながら走るというもの。

まずは同じくらいの進みのAT限定の方と一緒に、教官について暖機走行。

その後各自でコースを覚えたり、課題を練習したりします。

雨だからとシールドを閉めて走っていると、早速視界が曇り始めます…(■ω■)ミエナイ…

 

帰ってから聞いたのですが、フルフェイスかジェットのヘルメットには『ピンロックシート』という曇り止め効果のあるシートを装着できるタイプのものがあり、曇り止め対策としてはそれをつけるのが一番確実なのだそうです。

(塗るタイプの曇り止めとか洗剤を薄めて塗る裏ワザとかあるけど、あまり大きな効果は期待できなさそうです…ピンロックシートも大体¥2000くらいで手に入るようですしね。)

ただーし!メガネをかけている場合は、メガネが曇ってしまうのでピンロックシートも意味なし!

「メガネの曇り止めをしても視界がもやもやするし、シールドをちょこっと上げて、隙間から入る空気で曇りが取れるよう工夫してみるんだけど、もうなんでここまで必死になってバイク乗ってるのかなって思えてくるよね!(めがねっこ従業員・嶋ちゃん談)」

ちなみに、フルフェイスだから曇るのかと思いきや、意外とジェット式のヘルメット(顎部分がないもの)でも曇るようで…やっぱり雨の中でのバイクは大変!

 

結局、教習自体は慣れない雨でタイヤが滑らないようにとか、視界が悪いため気を使ったりして、むしろ雨のおかげで普段よりも集中してできたような気がします。(´-ω-`)

雨の影響でヒヤッとしたことと言えば、スラロームの最中にステップから足が滑ったこと。

これはステップにしっかり足がかかっておらず、正確にはリアブレーキを使った際に、雨で濡れたリアブレーキから足が滑ったようです。

ちゃんと基本ができていないと危険ってことですね…( ´ロ`;)

 

初めて雨の日のバイクに乗って感じたのは、車がいかに快適で素晴らしいかということ。

そして、それでもバイクに乗る人は、やっぱりバイクが好きなんだなあと思いました(-ω-)

 

chizu

お電話でのお問い合わせ
営業時間 9:00~19:00(日・祝を除く)0877-98-2067
WEBでのお問い合わせ

WEBお問い合わせはこちら