BLOGブログ

カテゴリー一覧

教習中一番ツラかった、クランク地獄の日 (2輪教習3日目 第1段階 5・6時限目)

2016年07月20日 | カテゴリー:2輪教習記録!

1日目、2日目で「わあ、バイクって想像していたよりも楽しいかも!」と調子に乗っていた私。

このまま何事もなく楽しい教習が続くのか…というと、そうは問屋が卸しませんでした…(*’▽’)

13537514_513037722226115_9161879433534434013_n

 

 

 

3日目は教習内容としては新しいことは何もなく、コースをまわりながら今まで習った課題を練習していくというもの、だったのです、が…

 

3日目にして、1日で3回コケました(´;ω;`)

2回はクランクの出口手前で、2回とも全く同じように脱輪してコケ…

1回は特に問題のなかった坂道発進の時、油断してエンストし、バランスを崩してがっしゃーーん。

ガソリンがだばだば出てきたので、壊したかと焦りました…。

 

あ、最初に教官から「ケガだけはせんように!コケそうになったら粘らず逃げなよ!」と言われ、迷わず逃げているので自分は無傷です。

バイクさん…ほんとごめん…( :▽; )

 

 

コケたことが大変だったのではなく、コケたことをキッカケに、クランク恐怖症になってしまったことが大変でした…。

さらに、似たような道幅の8の字も、今まではあまり意識せず落ち着いて通過できていたのが一気に怖くなってしまいました。

トラウマによりクランクに進入する前に「いやだなーこわいなー」と思ってしまうと、進入してからちょっとしたパニックになり、クラッチ・アクセル・リアブレーキがうまく操作できなくなってしまったみたいです…。

 

そこで教官から言われたこと

・(緊張して)上半身に力が入っている。腕が突っ張っているから上体が後傾になり、バランスを崩しているのかもしれない

・目線が近いから、ふらついてしまう

・ニーグリップ(両足でタンクを挟む)をもっとしっかりすると安定する

 

 

残りの時間、色々と意識しながらやってはみたものの、トラウマはなかなか抜けずにしんどかったです…

いつもはあっという間に感じる教習時間、この日ばかりは心の中で「早く終われーー(T▽T)」と思ってました。

 

次回につづく…

 

chizu

お電話でのお問い合わせ
営業時間 9:00~19:00(日・祝を除く)0877-98-2067
WEBでのお問い合わせ

WEBお問い合わせはこちら