BLOGブログ

カテゴリー一覧

フィット プラグ交換

2020年01月29日 | カテゴリー:竜輔整備記録

ホンダのフィットさんが10万km超えましたのでプラグ交換で来店です。

何となくエンジン始動が悪くなったかな?程度の変化しか感じられてはいないそうです。

確かにイリジウムになってから非常にライフが伸びているのと、ダイレクトイグニッションになってから点火能力が向上してるので不良は感じにくいかもしれません。

水銀灯だと写真の色が変ですね。

プラグはエンジンの裏側、バルクヘッド側についてます。手探りで確認しながらコイルを外して、プラグを外します。

一時期採用していたツインプラグではなくなっているので、コストが1/2になってユーザーとしては有り難いですね。

そこで今回はNGK史上最強のRXプラグを使用してみます。お値段もさほどイリジウムと変わらず、さらに燃焼も耐磨耗性もアップしてる優れものです。

ルテニウムって新素材を配合してるらしいです。プラチナを作るときに出来る副産物らしいですが、融点/沸点ともに非常に高い上に優れた硬度をもっているらしいのです。

しかも原価的にはプラチナ(白金)やイリジウムの1/3程度らしく、部品材料にはもってこいな気もしますね。

とは言っても実用化には様々なハードルがあったでしょうから、企業努力に感謝ですね。

こうした部品もいろんなアンテナを張って、積極的に取り入れていかなと思います。

竜輔

お電話でのお問い合わせ
営業時間 9:00~19:00(日・祝を除く)0877-98-2067
WEBでのお問い合わせ

WEBお問い合わせはこちら