BLOGブログ

カテゴリー一覧

スマートキー不具合でエンジン始動できない  

2020年03月09日 | カテゴリー:竜輔整備記録



例によってYouTube動画です。お時間あればどうぞ。

スズキ アルトラパン(HE22S)を先日お客さんに納車させていただいたんですが、翌日すぐにエンジンがかからないとご連絡がありました。

ガソリンスタンドで給油し終わって、エンジンかけて行こうとするも始動せずだったそうです。

ギアを入れ換えたりなんやらしてると、とりあえずエンジンかかったそうですが、どうなってるんだということで入庫してもらいました。

チェックしてると、最初はスズキあるあるのインヒビタースイッチ(ギアポジセンサー)かと思ったのですが、エンジン始動出来ないときにスマートキーの認証エラーが起きてるようでした。

診断機を接続してチェックしても、エラーコードがたしかに入ってます。

イロイロ試してみると、犯人はこいつでした。

最近流行りの非接触充電器ってヤツですね。

事例報告もネットにイロイロありましたが、どうやらスマートキーの通信を充電器から発生してる電磁波によって阻害してしまうことがあるそうです。

220系のクラウンなんかで純正採用されてるのもありますが、そういったテストをしてる車両でないとこういった問題が発生するするんですね。

低価格帯のものだと、電磁波の照射による副作用の対策まではしてないでしょうから、この辺のアフター用品は特に注意が必要かもです。

お客さんにも理由を説明して一段落です。

ウチで販売した車で点検だけですみましたので、もちろん無償対応です。

こういった修理をするときは変化してるポイントは何かを考えることが大切です。

自然に壊れるものってそんなになくて、すべてに何らかの因果関係はあると私は思います。

なので今回の場合も基本に立ち返り、納車のタイミングと変化してるものは?

と考えることで答えがでました。

こうして解決するとスッキリしますね!

竜輔

お電話でのお問い合わせ
営業時間 9:00~19:00(日・祝を除く)0877-98-2067
WEBでのお問い合わせ

WEBお問い合わせはこちら