BLOGブログ

カテゴリー一覧

そう簡単に部品を交換しないぞ!(ジムニー リフトアップ)

2020年09月18日 | カテゴリー:竜輔整備記録

現行ジムニーさんのリフトアップをしました。

昔からの馴染みの友人でイロイロと面白い仕事を頼んでくれることに感謝です。

部品チョイスはイロイロと使用環境やスピードレンジ、運転操作の好みを検討した結果、リフトアップ量を40mmのアピオさんのキットにしました。

現行のジムニーは前の型のJB23に比べても、デザイン的にリフトアップした時に上がった感が出るので見た目は40mmで結構イケます。

それにホイール&タイヤを大径にすればフラットダート+軽いロックなら十分。

むしろそれ以上アップすると日常の走行で安定感がどうしても失われます。

ましてや高速に乗る車がこれしかない人にはあんましリフトアップは安全上からも勧めません。

そんなもんは関係ないって人もいるでしょうが、

この使い勝手と特徴(個性)のバランスが崩れて日常にマイナスが出てくると、

知らず知らずのうちに、車への愛がダウンしていく気がするんですよね。

僕が部品チョイスをするときは、

本当にその機能が必要なのか?

本当にその機能を使いこなせるのか?

本当に後悔しないのか?

をかなり気にします。

そもそもチューニング=調律ですよ。

そんなこと言わないでいいから交換してくれって人もいますが、嫌なんですよね。

だってプロがする仕事って責任があるじゃないですか。

その責任に出来る限り、

「楽しく面白くなってもっと乗りたい」

という感情のとこまで一緒に共有したいなと。

作業したその先のことを、プロだからこそ見える視点で案内してなんぼじゃないかと思うんです。

こうやって山に通って楽しい気持ちのまま帰ってこれて初めて部品交換の意味があります。

完成は交換して引き渡したときじゃなく、

ニコニコで楽しくなったと後日言われて、初めて完成ですから。

竜輔

お電話でのお問い合わせ
営業時間 9:00~19:00(日・祝を除く)0877-98-2067
WEBでのお問い合わせ

WEBお問い合わせはこちら